妻に許してもらい離婚を回避する方法

妻に対しての間違った言動と離婚を回避する方法

妻が離婚を決意しました。

 

私が悪いことは分かっています浮気したのですから。でも子供もいるので私としては離婚だけはしたくありません。

 

妻に離婚を決意されたことで、思うことはもっと妻と向き合って自分の直すべきことは正してやっていくべきだったと後悔しても時すでに遅し・・

 

 

こういうことって失いそうになった初めて気づくものです。そして反省して一生懸命謝っても、離婚するの一点張りで話を聞く耳を持たないのですから妻の決意が揺らぐことはありません。

 

このような悩みをお持ちのあなた。

 

 

 

夫であるあなたの方からすれば、自分に原因があるのだから誠心誠意妻に謝罪したい。

 

だから、「考え直してほしい。」とあなたが思うのも良く分かります。

 

 

しかし、謝罪しても解決なんかしません。

 

謝罪だけで済まないから離婚問題は複雑なのです。

 

 

妻が考え直してくれない以上、あなたはどうすることもできないで困っていると思います。

 

 

しかし、離婚を回避する方法はあります。

 

それは、実際に妻に離婚を取り下げてもらい修復できた事例があるということです。

 

この修復できた事例を参考にすれば離婚を回避する確率が高くなります。

 

 

このサイトでは「離婚したくない夫」のために作られた法律にも詳しいプロ心理カウンセラー桑島隆二さんの離婚マニュアル「妻に許してもらい離婚を回避する方法」の口コミ・評判などの情報をお伝えします。

 

 

 

 

 

桑島隆二さんってどんな人?

 

桑島隆二さんは司法書士事務所の所長として離婚や相続を中心に活躍されていましたが、より自由を求めて司法書士を辞めたそうです。

 

心理学にも精通していたため、現在はプロ心理カウンセラーとして離婚、職場関係、パワハラ、人間関係、うつ、引きこもりなどで悩む人に人間関係の悩みが無くなるようにアドバイスをされています。

 

桑島さんが運営されているサイトを見ればどんな人か分かると思います。

 

 

桑島隆二運営サイト(人間関係の悩みが無くなる世界

 

 

妻に対しての間違った言動

 

あなたは妻が怒っている本当の理由を理解していますか?

 

その理由をちゃんと分かっていないと逆効果の対処の仕方になってしまいます。

 

 

 

  • 離婚したら子供の教育上よくない。

 

  • 離婚したら経済的に無理。

 

 

こんな言動をしたら逆効果で離婚までのスピードが加速します。

 

妻に離婚を迫られている夫は、どうしていいのか分からなくなってきているのでつい妻の怒りを誘うような言葉を言ってしまうことも多いようです。

 

 

 

妻に許してもらい離婚を回避する方法

 

では、どうしたら離婚を回避することができるのか?

 

それは実際に離婚が回避できた人の成功例を参考にすることです。まずは、修復させるために、いろいろと自分で考えつくことを努力されます。

 

 

でも、修復のためにやってはいけないことがあります。

 

多くの方は良かれと思っている行動が、実はやってはいけないことだと気づいていないのです。

 

 

これらの間違った行動を理解して離婚が回避できた人の成功例を参考にできるのが桑島隆二さんの「妻に許してもらい離婚を回避する方法」です。

 

 

離婚回避の方法や妻への手紙のサンプル、心理アドバイスなどが的確で法律のこともちゃんと教えてくれるので分かりやすいと評判のマニュアルです。

 

 

マニュアルの内容

 

 

1.どうして妻は許してくれないのか?

 

2.妻から許してもらい離婚を回避する方法

 

3.話し合いで離婚を迫られている場合

 

4.離婚回避の流れと離婚調停のポイント

 

5.妻に送付する手紙のポイント

 

6.ケース別 離婚の心理アドバイス

 

7.離婚の法律知識を知っておこう

 

 

音声による解説

 

1.妻に許してもらえない理由とは?

 

2.妻に無視される場合の対応方法

 

3.初めての離婚調停の対応方法

 

4.離婚調停を取り下げを妻に打診する方法

 

5.妻が本当に恐怖を感じた深刻なDVの対処法

 

6.離婚問題と夫の稼ぐ能力の関係

 

7.言葉を変えれば奇跡は起こる

 

 

離婚調停とは?

 

 

桑島隆二の離婚マニュアルの口コミ・レビュー

 

離婚問題となると調停や裁判など法律問題も絡んでくるために専門家の手助けが必要になってきます。

 

しかし専門家に相談しても法律の関することだけで、離婚を回避する方法など専門外のことは相談はできません。

 

相談する人で一番いいのは、離婚調停や離婚裁判にも精通している法律の専門家です。

 

でもそのような人を探すのは難しいと思いますが、唯一とも言える人がいます。

 

 

プロの心理カウンセラーの桑島隆二さんです

 

 

桑島隆二はもともと司法書士をされていて、離婚調停や離婚裁判も数多く離婚問題に取り組んでこられた実績のある方です。桑島隆二の離婚回避マニュアルは、実際の成功事例を基に体系化されていますから、このやり方を参考にするだけで離婚回避の確率が高くなります。

 

 

では、桑島隆二の離婚マニュアル「妻に許してもらい離婚を回避する方法」の評判はどうなのか?

 

 

実際に体験した方の感想を一部紹介します。

 

 

自分のやってしまったことがあまりにも恥ずかしくて人に相談できる状況ではありませんでした。

 

しかしマニュアルには自分が恥をかかないといけないと書いてあり、本当に悩みました。

 

どうしても人に知られず離婚騒動をなかったことにしたかったからです。

 

でも、それは虫が良すぎるということに気づいたので、自分の両親には正直に打ち明けることにしました。

 

結果としては両家の両親に自分の恥を知られることになったのですが、今となってはそれで良かったと思っています。

 

こうして妻と子供と今も一緒にいられますから。大切なものを失わずにすみました。

 

 

 

この方のように、離婚を回避できた事例や離婚調停を取り下げてもらった事例などを参考にして、修復するためにやるべき行動ができたお陰で離婚を回避できたようです。

 

 

疑問に思う事

 

このマニュアルを実践するにあたり疑問に思うことがあります。

 

それは読むだけで誰もが、本当に上手くいくのか?ということです。

 

 

実践する人はみな初めてです。

 

初めてがゆえに不安になることってあると思います。

 

今一分からない事、自分の行動が果たして合っているかどうか?など不安はつきものです。

 

このマニュアルは本とは違い売ったら終わりではありません。

 

あなたの不安をメールサポートという形でアドバイスを受けることができます。

 

期間も購入から1年間で回数に制限はありませんから、安心して実践できます。

 

 

後はしっかり行動して最善の結果を得るだけです。

 

 

マニュアルの価格

 

このような離婚に関する相談は、あなたなら誰に相談しますか?

 

 

離婚カウンセラーそれとも法律の専門家でしょうか。

 

離婚カウンセラーなら離婚したくないあなたの相談に乗ってくれます。

 

しかし法律のことは専門外です。

 

 

一方の法律専門家は離婚調停や離婚裁判など法律に関する相談はできますが、どうしたら離婚を回避できるかなど法律以外のことは教えてくれません。

 

 

両方兼ね揃えている方が理想ですが、そういう方を探すほうが大変です。

 

 

いずれにしても費用は数十万は覚悟しなければなりません。

 

 

離婚マニュアル「妻に許してもらい離婚を回避する方法」の価格は29,800円です。

 

 

桑島隆二氏のように法律に詳しい心理カウンセラーは稀です。

 

このマニュアルはこれまでに1,000人以上の方が購入され救われているそうですから、離婚を回避できた方は価格以上の価値があったのではないでしょうか。

 

 

あなたはこのまま何もせず毎日暗い部屋に帰り、辛い孤独を味わいますか?

 

それともこのマニュアルで勉強して行動を起こしますか?

 

しっかりと行動できれば離婚を回避できる確率はぐっと高くなります。